ニキビ肌などのトラブルに頭を悩ませている女性は多いものです。お肌の悩みを自分だけ抱え込むよりも、人気のフェイシャルエステを受けてみることで、驚くほど簡単に解決するかもしれません。試行錯誤し続けたセルフケアとは違うエステの後の肌の違いを実感することになるでしょう。

エステサロンと聞くと「気軽に行きづらい」と思う人も多いでしょう。本来の自分の肌を取りもどし、ニキビ肌などのトラブルとは無縁の透明な素肌に近づけるところがフェイシャルエステに特化したエステサロンです。

実際にエステを利用してみるとプロのスタッフが肌と向かい合ってくれますし、最高に心地良い時間を過ごすことができます。熟練したプロの技に頼れるエステだからこそ、素肌には本当の美しさが導かれます。

おすすめとされるフェイシャルエステの即効性について

現代の女性なら一度は訪れているともいえるのが、フェイシャルエステです。ニキビなどの肌トラブルに悩む女性がそれほどに多いのです。自分自身で気になるというのもありますが、他人からの視線がいつも気になるというのが女性なのです。

綺麗に思われたいという気持ちが常にあるのです。そこで、女性はフェイシャルエステに通うのです。では、フェイシャルエステでは、何を目的にどんなことをするのでしょう。

まず、最大の目標は、女性が美しくなりたいというその夢をできるだけ叶えるということです。誰でも、顔を見て話をするのですから、やっぱり綺麗にみられたいと思うのは当然なのです。

 ニキビ肌などのトラブルはプロのアドバイスが効果的

フェイシャルエステといっても、肌の悩みに応じたコースがいろいろあります。たとえば、毛穴ケア、ニキビケア、さらに年齢を重ねたときのエイジングケアなど、それぞれの悩みにあった施術を受けることができます。

フェイシャルエステで解決できる肌トラブル

  • 毛穴ケア
  • ニキビケア
  • 小顔ケア
  • ほうれい線やたるみなどのエイジングケアなど

どのコースでも肌の美しい透明感を目指しています。気になるほうれい線やたるみなど、症状に応じてマッサージや化粧品を使用してくれるので効果は抜群です。

肌質に合わせてマッサージを変えるので、同じ悩みで施術をうけても一人一人の施術内容は変わってきます。最も効果的な施術方法で美しい肌に導いてくれるのです。

大人ニキビは自己流をやめてフェイシャルエステでスピード解決

肌トラブルの中でも、メイクでカバーしづらいニキビは素早く解決したい悩みの1つです。ニキビケアの難しさには間違った自己流のお手入れがあります。

10代のニキビと大人になってからできるニキビはできる原因が違います。原因が違えば、ケア方法も違って当たり前なのですが、10代の頃と同じお手入れをしてしまう人が多いのです。

そして、誤った自己流のお手入れでニキビをより悪化させてしまうことがあります。思い込みのケアをお休みしてプロのフェイシャルエステで一度リセットさせることで、いち早く美肌を手に入れるようにしましょう。

10代のニキビと大人ニキビの違い

原因 ケア方法
10代のニキビ 皮脂の過剰分泌が原因 お肌の油分をおさえるケア
大人ニキビ 乾燥肌が原因 お肌の水分量を上げるケア

フェイシャルエステで受けられる具体的な施術方法についてはこちらで紹介しています。

ニキビに効果が高いフェイシャルエステとは?肌質に合わせたエステの施術

フェイシャルエステを受けることで翌朝のメイクが変わる

フェイシャルエステに通ったことのある人のほとんどが、即効性を感じたと答えています。たとえば、エステティシャンによるマッサージやしっかりと潤う保湿ケアなどは、セルフケアではできません。

一度でもエステサロンでのフェイシャルエステの施術を受けると透明感があらわれるため、翌日の化粧ノリが随分かわります。翌朝に即効性を感じる人が多いのです。

プロのフェイシャルエステとセルフケアの違い

エステサロンではプロが施術を施すために、ニキビ肌などに素人の女子が一人で悩む肌のことも、すいすいと解消へと導くことになります。肌のお悩みはお部屋で悩んでいるだけではなく、エステサロンのプロに相談をして、フェイシャルエステを受けることです。

自分でもできるフェイシャルエステについて

女性なら顔の悩みがたくさんあるでしょう。ニキビなどの目立つ肌トラブルのほか、シミ・シワなどのたるみや小顔になりたいなど、顔の悩みはつきものです。もっと綺麗になりたいなら顔の悩みを克服する必要があります。

一般的なセルフケア
平日のお手入れ
基礎化粧品などによるスタンダードなスキンケア
週末のお手入れ
美容家電やシートマスクなどのスペシャルケア

ニキビなどの肌の悩みは美容皮膚科に通う他にフェイシャルエステで十分綺麗になることをご存知でしょうか。しかも、手軽に自分でお手入れすることもできるからおすすめです。

いまなら、ハウツー本やネットで手軽にできる方法が見つかるので、もし興味があったら探してみてください。

セルフケアで解消されない悩みはプロに任せよう

自分でのお手入れは、やはりまだ満足がいかないというのが、多くの女子たちの感想でしょう。肌への乾きやニキビなど、肌悩みがすべて解消をされるわけではないので、お手入れをしても完璧な満足には至りません。

エステサロンでのフェイシャルエステを受けた後の肌を鏡でよく見て、自分の手でも触れてみることです。ふっくらとして艶のある素肌に変わっていますし、自分でのお手入れとは全く違う美しい肌になります。

きれいになりたいという気持ちを忘れずに

綺麗になりたいという気持ちが大切です。ニキビなどの肌トラブルを解消することをもうあきらめているという女性もいるかもしれませんが、あきらめない気持ちを持ちましょう。

もし自分で難しいなら、プロの手によるフェイシャルエステに頼るのも良い選択です。経験豊富なプロのお手入れ方法に触れることでセルフケアの格上げにもつながります。

 ニキビがフェイシャルエステで悪化することはあるの?

エステサロンには美しい肌を作る目的で通う人も多いですが、施術を行ったことでかえって肌トラブルが発生してしまったという意見を耳にすることがあります。

特に多い悩みではニキビがより悪化してしまったというものもありますが、なぜそうなってしまうのか原因も知っておきたいところです。

まず、ニキビができている肌はいつもよりデリケートとなっていますので、マッサージや美顔器などによる肌への刺激が悪化を招いている可能性もあります。

フェイシャルエステにいって肌トラブルが起こった場合は

エステサロンでニキビがより悪化してしまったという場合は、サロンで使われている化粧品が肌に合っていない可能性もあります。お手入れに使われているオイルや化粧品に含まれている界面活性剤などが刺激となっている場合もありますので、肌の調子が悪くなっているときはフェイシャルエステを受けたサロンにそのこともしっかり伝えておきましょう。

また施術を受けていて、違和感を感じたら続けて通うことはやめ、医療機関を受診するようにしましょう。

肌トラブルについてはこちらでも紹介しています。

こんな時どうする?フェイシャルエステでの肌トラブル

思わぬ肌トラブルを防ぐためのサロン選びとコース選びのポイント

一般的なフェイシャルエステは保湿やエイジングケアの施術が行われていますので、ニキビの改善を期待するのであれば、それに応じたコースを選ぶことが大切です。

専用のコースであれば、クレンジングでしっかり毛穴の汚れを落としピーリングで古い角質を取り除く、イオン導入でにきびに働きかけるようなフェイシャルエステが提供されています。

コース選びを間違ってしまうと、ニキビなどの肌の悩みを解消するどころか、悪化につながってしまう可能性もありますので、コース内容はよく確認して選びましょう。

衛生管理がしっかり行われていないサロンを選んでしまうと思わぬ肌トラブルが起きる可能性もありますので、衛生管理が行き届いたフェイシャルエステのサロンを選ぶことも大切です。また、中には違法性のある施術を提供している悪質なサロンもいます。よく確認してから施術を受けるようにしましょう。

フェイシャルエステのサロン選びとコース選びのポイント
免許の必要な施術もある
ニキビ肌ケアや痩身で使われるレーザー機器は出力が高いと医師免許が必要です。まつげエクステは美容師免許、顔のシェービングには理容師免許が必要です。
はじめて受けるコースは慎重に
エステに慣れていない場合や、はじめて受けるコースではニキビなどの肌トラブルが起きる可能性があるので気をつけましょう。
イベント直前のコース選びは慎重に
イベント前だからと、慣れないコースなどを受けることで肌トラブルにあうことがあります。大切なイベント前に慣れない施術は避けましょう。
お試しコースのフェイシャルエステでも肌トラブルはある
最近のお試しコースは本コースと同じ施術を受けることできるため、肌にあわずにニキビが悪化するなどのトラブルも目立ちます。特に短期間で複数のフェイシャルエステのコースを受けるのは肌への負担が大きいので避けましょう。