エステのフェイシャルには、肌悩みに合わせて、様々なメニューがあります。毛穴やニキビと言った肌の問題だけではなく、自分ではなかなかケアできない小顔エステなども体験することができます。間違ったケアで更なるトラブルを引き起こさないためにも、エステサロンでしっかり悩みを解消しませんか?

エステサロンのフェイシャルエステでできること

エステサロンで受けるフェイシャルは、女性にとって至福のひとときです。エステのフェイシャルには、肌悩みに合わせて、さまざまなメニューがあります。毛穴ケアや美白効果のあるタイプ、リフトアップを得意とするメニューなど、カウンセリングで、エステティシャンに相談して決めることもできます。

悩みに合わせたコースで美肌を手に入れる

エステサロンのメニューの一つであるフェイシャルエステは、お顔の悩みを中心に解消するためのものです。ニキビや肌荒れ、シミやしわなど、それぞれの悩みに対してピンポイントでケアを行い、肌トラブルの少ない美肌へと導きます。

サロンによって異なりますが一般的には、クレンジングや洗顔、美容液パックやローションマッサージなどが行われます。美肌マシンを使用するサロンもあり、短時間で効果を実感できるため人気となっています。

ホームケアでは改善できない肌荒れはエステで解消する

美容感度の高い人は毎日の自宅でのお手入れにも手を抜きません。ところが、この自宅でのお手入れ方法が悪いと肌荒れを解消するどころか悪化させてしまうこともあるのです。一度悪化してしまったお肌を美肌に戻すのはかなり大変です。

さらにその原因がお手入れ方法が悪くてできた肌荒れなら、なおさらです。間違った洗顔方法や、肌質を勘違いして肌質に合わない化粧品を使うことで肌荒れが起きやすくなります。自宅でのお手入れで肌荒れが治らないと感じたらエステに行くことで改善される可能性もあるのです。

フェイシャルエステで解消できる肌の悩み

通常、エステサロンでは施術に入る前にエステティシャンによるカウンセリングが行われます。このカウンセリングで肌の状態などを確認し、一人一人に適切なプランを提案しています。

美肌効果
ピーリングなどで吹き出物やニキビ肌改善、美白成分の美容液でしみ・クスミ解消
小顔効果
マッサージでフェイスライン引き上げ、血行促進効果でむくみやたるみ改善

フェイシャルエステを行う事によって、美肌効果や小顔効果を得る事ができます。古い角質を除去するケミカルピーリングや洗顔などによって肌に残った汚れや毛穴の詰まりを取り除く事によりニキビを解消し、美肌へと繋げて行きます。

シミやくすみはローションなどによるマッサージやパックでメラニン色素の発生を防ぎ、美白肌を実現します。小顔効果は、マッサージによるフェイスラインのリフトアップなどで得る事ができます。また、新陳代謝が上がることで老廃物や水分が排出されむくみやたるみが解消される事により得られます。

エステのフェイシャルは至福のひととき

エステでは、アロマのよい香りに包まれて気持ちよい非日常感を味わうこともできます。少しだけ特別な時間を過ごすことでストレス解消にも役立ちます。肌荒れはストレスが原因で起こしているものもあります。適度な息抜きをとることも美肌には重要なコツです。

フェイシャルエステの美肌ケア

エステサロンで受けるフェイシャルマッサージは、女性にとって至福のひとときでもあります。肌がキレイになって、心まで癒されます。

エステサロンのフェイシャルエステの一般的な施術内容

スタンダードなフェイシャルの流れは、シンプルなものです。

エステサロンのフェイシャルエステの施術内容

  1. スチームを使いながらクレンジングや洗顔
  2. 毛穴吸引で毛穴詰まりをとる
  3. 美容液パックやローションで保湿
  4. マッサージで血行促進
  5. 悩みに応じた美容機器でのアプローチ

スチーマーをあてて、毛穴を開かせて、ディープクレンジングを行います。毛穴の奥の汚れを、根本的に落とすことによって、ケアで入れていく有効成分の浸透も良いものとさせていきます。小鼻の周りなど、毛穴に角質などがつまり易い場所は、毛穴吸引専用のマシンで吸引をしていきます。

超音波などの美容マシンを使って、美容液などを浸透させていきます。エステティシャンのリンパマッサージで、顔全体をマッサージしていきます。一人ひとりに合ったパックをして、ふっくらとした素肌へと導きます。

肌荒れはレベルを見ながらエステでケア

肌荒れを改善するためにフェイシャルを受けるのは、よくあるパターンですが、気をつけたいのは肌荒れの状態によっては、敏感肌になっていることもあるので、エステを控えたほうが良いこともあります。肌荒れといっても、アトピー等体質的なものであれば、事前に皮膚科の先生に、フェイシャルエステは受けて大丈夫か、相談をしておくと安心です。

ケロイド体質の自覚がある人も、医師に相談して、確認してからマッサージなどを受けることでエステによる強い刺激の負担を避けることができます。

お肌の状態を確認するための大切な「カウンセリング」
初めてサロンに行くときには、エステティシャンとのカウンセリングがあります。そのときに、カウンセリングシートを記入しますが、そこにコンディションや肌状態などを記入します。そのカウンセリングシートを見ながら、カウンセリングをしていきます。そこで、サロンのフェイシャルエステが受けられるか判断もされます。

普通に、睡眠不足や忙しくて、肌荒れしているレベルであれば、カウンセリングで伝えて、肌に合った改善できるフェイシャルマッサージを受けると良いです。スタッフも美容のプロですから、お客さんの肌を見ながら、合ったメニューを教えてくれます。

エステのフェイシャルは透明感のある美肌効果もある

透明感のある美肌は女性の憧れです。そんな美しい肌は、エステのフェイシャルマッサージが、大きなサポートとなってくれます。フェイシャルエステにも、希望によって選べるタイプが色々あります。

ディープクレンジングでの毛穴洗浄も加えれば、ニキビ跡も改善し美肌効果はさらにアップします。フェイシャルマッサージの施術後は、輪郭がシャープになりますし、毛穴もすっきりします。口角も引き上がりますし、全体的にすっきりとした印象になります。

イオン導入や超音波導入などで、清潔になった素肌に美容成分を浸透させます。これで、肌も保湿たっぷりの、ふっくらとした素肌へと導かれることになります。

美白肌を手に入れるならエステに行こう

透明感のある美白肌を実現させたい方は、エステサロンを利用してはいかがでしょうか。エステサロンのフェイシャルコースには様々なメニューがありますが、美白に関するメニューはどのサロンでも行っています。

エステサロンに行く前に提供している施術の内容をチェックしておきましょう。

美白効果のある主なメニュー

  • 美容機器による施術・・・・・真皮層へ働きかけターンオーバー促進
  • マッサージによる施術・・・・・血の巡りが良くなり肌色の改善
  • 美白パックによる施術・・・・・美白成分豊富なパックでお肌の栄養補給

シミやくすみがある肌では透明感のある美しい肌とは言えませんね。エステサロンではシミやくすみといった肌トラブルを解消するための施術を行っています。肌の奥深くにあるメラニン色素を専用のマシンで浮き上がらせます。開いた毛穴には美容成分がたっぷり浸みこんだパックを行い、美白肌へと導きます。

施術の内容はそれぞれのサロンによって異なりますが、マシンやハンドマッサージ、パックといった方法を実践しているのは同じです。くすみや古くなった角質を取り除くことで、キメの整った美しい肌が実現します。毛穴の黒ずみにはマッサージと毛穴パックで改善しているサロンもあります。

ハンドマッサージは顔の血行を促進するとともにリンパの流れも改善させる効果があるため、顔全体が明るくなって印象も変わります。悩んでいた自分の肌が施術によって大きく変わりますから、エステサロンに行って自信を取り戻しましょう。

フェイシャルエステの小顔ケア

小顔効果をメインにするのであれば、リフトアップしながら、美しい素肌を目指すこともできます。ボディでは痩身のコースで、セルライト撃退のメニューでのマッサージを受けることがあります。

見落としがちな顔のコリ
実は顔にも、セルライトやコリはあります。顔の筋肉は疲れがたまったり、ストレスなどでも筋肉は硬くなっていきます。血液やリンパの流れもよくなくなるので、脂肪や老廃物もストック状態となってしまうのです。

これをエステでは、熟練のマッサージでほぐしていき、リンパの流れもスムーズにしていきます。

エステのリフトアップについて

エステでは、脱毛や痩身などのほかにボディケアやフェイシャルケアなどのコースもあります。フェイシャルケアの中には、美白や小顔、たるみなどの改善するものがありますが、その一つにリフトアップがあります。

施術の方法は、サロンによって異なりますが、専用の化粧品などを使ったり、筋肉全体に電気などの刺激を与えて顔全体を引き上げて、エステシャンによるハンド施術で行ったりします。

小顔エステの主な施術内容

  1. スチームを使いながらクレンジングや洗顔
  2. 低周波の美顔器で顔に刺激を与え引き上げる
  3. リンパを流すマッサージでさらにリフトアップを目指す
  4. 美容成分のたっぷり含んだパックでお肌に潤いをあたえる

例えば、サロンではクレンジングで洗顔を行ったあとに、顔に低周波の電気を流してリフティングし、顔の筋肉の運動と老廃物を流すリンパマッサージでたるみを改善していきます。人によって感じ方は異なりますが、顔の筋肉が引きつられるような感覚で少し痛みを感じることもあるようです。

その後、ビタミンなどが含まれたジェルなどでマッサージを行い、ミネラル成分の含まれたパックなどを行って顔に必要な栄養を与えていきます。このジェルやパックなどもサロンによって異なります。パックなどを使うと、肌がワントーン明るくなってぷるんとした感触になります。

結婚式やデート前、記念日などの美しくなりたいイベントの前に行うのがお勧めです。リフトアップの施術を受けると、フェイスラインが細くなり口角があがります。口元のもたつきや顎のラインもすっきりして、目の下のたるみやこめかみなども上がる効果があります。

小顔エステはフェイスラインが引き上がり表情も変わるので効果がよくわかるエステです。結婚式や同窓会などの記念に残りやすいイベント前におすすめです。

一回だけでも効果は期待出来ますが、継続するにはやはり月に数回は通った方が効果的です。

エステでほうれい線などしわ対策

加齢や生活習慣・食生活などが原因でしわ、たるみ、しみなどの肌トラブルが起こってしまいます。特に目の周りのしわやほうれい線はできてしまうだけで実年齢よりもだいぶ老けて見えてしまいます。

しわやたるみの主な原因は乾燥肌
私たちの肌は一定の年齢を過ぎると肌の潤いやハリ、弾力などを維持する成分がなくなってきてしまいます。そのため筋肉がたるんだり、しわが増えやすくなります。そのため日々のスキンケアで潤いを補充してあげなければいけません。しかし、なかなか自分のお手入れだけでは追いつかないという方もたくさんいらっしゃいます。その時に利用すると便利なのがエステサロンです。

エステサロンのフェイシャルメニューは様々な種類があり、自分の肌トラブルに特化したケアを選ぶことができます。ほうれい線などが気になる場合は水分と油分のバランスを整える潤いに特化したコースがオススメです。

しわは絞ったタオルを広げた状態に似ています。そこに水分を与えるとタオルは水分を含み、シワが伸びます。スキンケアの化粧水やパックはこの効果を引き出すのが目的です。エステサロンでも様々な化粧品やパック、機械を使って肌の水分バランスを整えたりしてくれます。

月に1,2回の頻度で通えるコースもあるので利用してみるとしわの改善になります。