美肌へ導くための施術はもちろん、美しさを引き出すメイクアップアドバイスもしてくれるのが、東京・恵比寿のフェイシャルエステティックCPサロンアンヘルです。20代から70代まで、幅広い年齢層に支持されているサロンです。

概要・住所・地図

CPサロンアンヘルは、独自のカウンセリングシステムにより、肌質を分析したうえで、一人一人の肌トラブルに合わせた施術を受けられるのが特徴です。施術に使用する化粧品も、肌質に合ったものを使用してくれます。

美容知識も深く、メイクアップコンテストで入賞歴もあるなど、技術や経験が豊富なスタッフが在籍しており、質の高い施術が受けられます。居心地よくデコレーションされたプライベートな空間で、きめ細やかなサービスが受けられ、美肌効果と共に、リラクゼーションも堪能できると評判です。

ビジターでの利用も可能ですが、サロンで使用するボトルをキープするキープメンバーになると、よりリーズナブルな料金で施術が受けられるというシステムを採用しています。

CPサロンアンヘルの住所は、渋谷区恵比寿南2丁目21-8 恵比寿ファインヒル302で、最寄り駅の恵比寿駅からは徒歩3分と、アクセスの良いロケーションにあります。

営業時間・休業日

営業時間は、平日は午前10時から午後8時まで、土日は午前10時から午後5時までとなっており、仕事帰りに気軽に立ち寄りやすいのも魅力です。

定休日は月曜日なので、平日は時間が取れない人もスケジュールが組みやすいでしょう。

施術コース・メニュー・料金紹介

CPサロンアンヘルの施術メニューは、フェイシャルエステが基本です。プレトリートメント、クレンジング、フェイシャルマッサージ、フェイシャルマスク、トーニングというメニューとなっています。

クレンジングは、ハンドクレンジング、ブラシクレンジング、ガラス管での吸引と、3種のクレンジングで肌の汚れをしっかり落としてくれるのが特徴です。

そのため、フェイシャルマスクやトーニングの浸透力が高まり、美しい肌へと近づけることができます。料金は、ビジターが90分で6490円、キープメンバーは90分3520円です。

施術後に受けられるメイクアップアドバイスは無料で、シーンに合わせたメイクのアドバイスや、似合うメイクなどを提案してくれます。

ポイントカラーや眉の描き方など、メイクに関する疑問にも答えてくれるので頼りになります。ボトルをキープする場合は、2種類のコースがあり、それぞれ2万7000円と3万5000円となります。

→効果の高さで大人気!最新版・東京フェイシャルエステサロンランキング