顔などに出来てしまったニキビ、思春期の頃に出来てからいくら化粧品を変えても美容法を試しても、ケアをしても効果が見られないにきびなどがあります。

エステで今すぐ治すことは本当にできるのか、多くの女性が悩みをかかえている気になる部分となっています。

フェイシャルエステでにきびはよくなるのか

フェイシャルエステに通うことにより、にきびに効果があるかどうかはエステの内容だけで決まるものではありません。

エステのニキビケアの効果は生活習慣に関係する

日頃の生活習慣やスキンケアににきび肌の原因がある場合もあります。

例えば、ピーリングを行うことで古い角質を排出しやすい状態になります。しかし、正しくないスキンケアをしていたとすれば、ピーリングによるにきびケアの効果は十分に得ることができません。

ここがポイント!
エステを受けることでにきびに効果があることは間違いないですが、そればかりに頼っている状態では治りのスピードが遅くなるということも考えられます。

スキンケア、生活習慣、そしてにきび治療に見合ったフェイシャルエステというものを見つけて組み合わせていくことが求められています。

エステでにきびはよくなる!私がそう考える理由を紹介!

エステがにきびに効果的な理由①
安い治療費で済む
エステがにきびに効果的な理由として、安い治療費で済むという点です。本来であればレーザー治療などが必要となりますが、保険が適用されるわけではないため、かなり高い値段を支払うことになります。

エステであればそこまで値段も高くなく、安い値段で治療を進めていくことが可能です。

エステがにきびに効果的な理由②
体験コースで自分にあったものを選べる

事前にエステの体験ができるため、よりよいものを選んでそれを実践するということもエステのいいところとなっています。

エステがにきびに効果的な理由③
効果の高い施術を受けることができる

効果の高い施術を受けることが出来るのも魅力です。にきび跡によりへこんでしまった部分をコラーゲンなどを注入して目立たなくさせるなどのこともエステでは出来るようになっています。

細かなところの部分までなんとかしてくれるのも魅力です。

一言にフェイシャルエステといっても種類が多い!

フェイシャルエステと一言で言っても、想像以上に種類があります。全てのフェイシャルエステがにきびに効果があるわけではありません。

主なフェイシャルエステのコース

エステの方法 内容
ケミカルピーリング 古い角質を取り除き、新しい角質を促進する
フォトフェイシャル 光エネルギーを照射する方法でコラーゲンの生成を促す
ホワイトニング 美白効果を持たせるマッサージのやり方、にきび跡に効果がある

他にも、フェイシャルエステにはリフティングと呼ばれる二重あごなどを防ぐものも存在します。

このようにフェイシャルエステといっても、そのやり方も実際に効果がみられるものもバラバラであることがわかります。

このため、もしにきびをエステによって改善させる、治すということを考える場合にはそれに直結するものを選んでいかなければなりません。

エステのにきび対策はピーリングが効果的

ピーリングがおすすめな理由として、肌に優しいものを使って施術を行うことができるというものです。エステで行われるピーリングは果物などを原料としたものを顔に塗ることで古い角質を排出し、新しい角質を作り出そうとします。

ピーリングを扱うエステの中には、「微粒子パウダーで角質を研磨し、古い角質を取り除くもの」や、「超音波によるもの」「レーザーによるもの」など様々なやり方が実在します。

それぞれにメリットがあり、特ににきびへの効果を考えるのであれば、皮膚科でも使われる「ケミカルピーリング」「レーザーピーリング」がおすすめとなっています。

これらを得意とするサロンなどを調べ、そこににきび対策をお願いするというのも1つのやり方と言えます。

大人にきびもエステで効果的に治せる

大人にきびは毛穴が皮脂で詰まってしまったり、皮脂が必要以上に分泌されたりすることにより、発生すると言われています。

皮脂をエサとして細菌が繁殖し、それが炎症を起こして厄介なことになりがちです。エステではこうした大人にきびにも効果的なケアをしてくれます。

大人にきびの原因

  • 皮脂の詰まり
  • 皮脂の過剰分泌など

また、大人にきびが出来る場所というのはおでこや頬など顔に集中します。首にも発生することがあり、髪の毛のところに出来てしまうとなかなか撃退するのは厄介です。

大人にきびも色によって深刻さが変わり、下手に触ることで悪化させてしまうこともあります。こうしたものをエステでしっかりとケアしてもらい、大人にきびを効果的に解消していきましょう。

 背中にきびもエステで退治しよう

にきびができるのは顔や首だけには限りません。背中も同じです。背中の場合はなかなか直視することが出来ず、背中に若干の違和感があり、寝る時に多少異物感があることで発覚するケースがあります。

背中にきびは自分でのお手入れが難しいのでエステサロンでのケアがおすすめです。

たいていは皮脂が詰まってそれが炎症を起こすようなものになっており、それをつぶすと大変なことになります。この場合、自分で何とかしようとしてもなかなか効果が出ないので、エステで治療してもらうというのが無難です。

背中のにきびに関しても治療方法は顔などの時と変わりありません。ピーリングなどを行い、必要以上にスキンケアを行うことが求められます。背中は汗腺が顔より多いため、出来やすい場所であり、残りやすいとも言われていることから注意が必要です。

にきびだけではなく、ニキビ跡治療にもエステで効果が出るわけ

ピーリングやにきび跡のケアというのは自分でも出来ないことはありません。にきび跡治療に関しては日夜進歩が続いており、自分でやるぐらいなら最新の知識を持った専門家に任せるというのが妥当です。

間違った自己流ニキビ跡ケアでは悪化させてしまうことも

にきび跡ケアのやり方を間違ったり、間隔を勘違いしたりする結果、効果が出るどころか、本来必要な皮脂までを取り除いてしまって悪化させることもあります。

このため、安全に治療を進めていくことを考えれば、エステにお任せするというのが無難です。専門的な知識を持って施術に当たるため、必要以上に皮脂を取り除くなどのこともなくなります

にきび跡を消すにはどんな治療法がある?

実際ににきび跡を消すために、ピーリングが効果的です。このピーリングは1回だけ行えばいいというものではなく、何回もその治療を行うことが求められます。

効果が出るまでにはだいたい半年から1年かかると言われており、一般的な治療でもにきび跡を消すにはそれだけの時間がかかると言われています。

最近ではタランパックと呼ばれる海洋ミネラル成分を使った物も登場しており、細胞を活性化させ、ターンオーバーを実現させる試みも行われています。

おもなにきび跡ケアの方法
ピーリング
色素沈着したにきび跡に効果的
レーザー治療
クレータータイプのにきび跡に効果的
タラソパック
新陳代謝を活性化させてにきび跡を除去

にきび跡にも種類があり、効果のあるエステを選ぶ必要があります。例えば、ピーリングの場合は、「色素沈着型」のにきび跡なら消すことが出来るものの、「クレータータイプ」のにきび跡になるとなかなか難しいと言われています。

「クレータータイプ」のにきび跡は炎症が長引くようなにきびに多いです。「クレータータイプ」は真皮層にまでダメージを与えており、そうしたものはレーザー治療によって治していくことになります。

どのようなにきび跡なのかによって、効果的な治療法は様変わりします。

→ ニキビに効果が高いフェイシャルエステとは?肌質に合わせたエステの施術

にきびの種類別におすすめするエステサロン

それぞれのエステサロンには個性や特性、特徴があります。それを比較し、今悩んでいるにきびの症状に高い効果を得られそうなものを選ぶことをおすすめします。

初回お試し料金を設定しているサロンもあり気軽に行くことができます。

シーズラボのニキビ撃退フェイシャルコース

シーズラボにはニキビ撃退フェイシャルというコースがあります。このコースは専門のカウンセラーが存在し、その人の肌に合ったオーダーメイドのケアを提案し、ピーリング剤も10種類程度ある中から選んで、施術を行います。

このため、にきび治療はもちろんのこと、にきびの再発を防ぐ効果もあります。

ニキビ撃退フェイシャルコースの流れ
  1. 10種類以上の症状別ピーリング剤で角質ケア
  2. 症状に合わせて有効成分をセレクトしたメディカルイオン導入
  3. ミネラル成分たっぷりの海藻パックで赤み鎮静

→ シーズラボのニキビ跡治療の効果について

ラ・パルレのニキビ内外コース

ラ・パルレのニキビ内外コースは、お肌の状態とにきびの原因をカウンセリングで示し、より良いスキンケアの情報や、生活習慣に関するレクチャーもしてくれます。

そして、様々な施術によって老廃物を出し、肌に潤いを与え、透明感とハリを与え、にきび跡をに高い効果を与えることが特徴です。

ニキビ内外コースの流れ
  1. 足裏の温めと老廃物の排出を促すお腹トリートメント
  2. クレンジング
  3. 音波を使った角質ケア
  4. バイオプトロン照射
  5. 超音波とイオン導入でうるおい補給
  6. クーリングパックでお肌を整える

エステを選ぶときのポイントや注意点

実際にエステを選ぶ場合に気をつけたいのは、どのような施術をするのか、肌の状況を確かめてくれるのかなどです。ピーリングをするにしても、肌の状況やにきびの状況によって実際に行う範囲、内容というものは大きく変わります。

エステを選ぶときのポイント①説明が丁寧
にきびの状態を適切にカウンセリングして、最も効果のある施術を提案してくれるサロンを選びましょう。

丁寧な説明ができないようなところは、原因とは関係ない効果のない治療をして別の肌トラブルを引き起こす可能性を秘めているため、おすすめはできません。

エステを選ぶときのポイント②体験コースがある
にきびケアは半年~1年ほど通うことで効果が出ます。長く通いやすいサロン選びには体験コースがあると安心です。

体験コースがあるかどうかも重要なポイントです。にきびケアの場合、1回2回で効果が出るものではないため、実際に体験して長期間続けられるかどうかというのも確認しておくことが求められます。

決して値段だけで判断しないようにし、必要がなさそうなコースを提案してきたらそれを断るということも必要です。